Pay it Forwad,By Gones

上越教育大学 教職大学院 教授 片桐史裕のブログ

散歩と道順とランドマーク

この時期は運動部の大会がたくさんあり、自習や時間変更が頻繁にある。出張の先生の授業をもらい、1年生のクラスが2時間連続になった。

そしてこの春には1クラスに1回散歩をする。特に、1年生や、クラス替えをしたクラスでは必ずする。2時間連続になったし、外も暖かいので、1時間目の80%くらい授業をして、その後散歩に出た。

近くの本城寺まで連れ出した。「本城寺の赤門は『羅生門』に出てくる門のミニチュア版みたいなものだから、見学する。」という大義名分を伝え、ダラダラと歩いていく。

そうすると、そのクラスの人間関係や、椅子に座っていてはわからないその人の雰囲気がわかってくる。こういうときに、クラスを仕切りそうな人、孤立しそうな人も、見えてくる。

ちょっと悪ぶっている子の近くに行くと、必ず話しかけてくる。いろいろ話すとおもしろい。

近くに1時間で行って帰ってこられる散歩にちょうどいいところがあって幸せです。写真は、「あと30秒で集合時刻だぞ〜!」と言ったら走り出した生徒達。