Pay it Forwad,By Gones

上越教育大学 教職大学院 教授 片桐史裕のブログ

論理を学ぶ

遠藤周作著「コルベ神父」という随筆を授業で扱っている。この単元で、「論文を書く」ということを目標としている。

遠藤周作は、「コルベ神父」という文章で●●●●ということを伝えたかった。理由は3点ある……

という書き出しでナンバリングとラベリングで4段落の文章を書かせた。

書かせてみると「論理」が繋がらない文章が多かったので、次のような課題を出した。

回覧作文形式で、ノートを回すから、他の人の論文を読んで、「この論理は、なるほど、納得できる」と思えた論理を3つ見つけ、ワークシートに「理由」と「結論」を抜き書きしなさい。ただし、『理由』と「結論』が繋がるようにまとめること。

このやり方、初めてやったが、「教師の一方的な読み方を押しつけず、論文を学ばせる。』方法として、いいんじゃないかな?と思うのだが、実際はどうか……。一筋の光が見えるような感じがするんだけれど……。



","Mizuochi�w「回覧作文」といえばKatagiriさんの真骨頂!<br>ご期待申し上げます。�x