Pay it Forwad,By Gones

上越教育大学 教職大学院 教授 片桐史裕のブログ

球技大会2日目

球技大会2日目

今日はバレーボールの大会だった。昨日のような快進撃とは行かなかった。残念。

負けた後、メンバーの中で「あの時ああすれば良かった。」「あれが悪かった。」「いや、それは大丈夫。」と反省をすることもあるでしょう。悔し涙を流すこともあるでしょう。それで摩擦が生じることもあるでしょう。でもそれは同じ目標に向かってみんなが頑張った証拠です。

目の前にある場所で、そのタイミングに、その条件で一生懸命やったのだから、その後の後悔や満足があるんです。その後の感覚がちょっと嫌な雰囲気でも、それは同じ目標に向かったからなんです。みんながばらばらな方向に向いていたらそんなことは起こりません。

4組らしいことだと思います。

さて、大切なのは切りかえ。サッカーでもさんざん攻めて点が取れなかったらとたんにディフェンスに回らなければなりません。その切り替えを早くすることで、勝利に向かえるんです。でも、その切り替えの何と難しいことか。でもしなければなりません。

授業は少なくなりますが、この春「ぼんやりさん」にならないために切りかえていきましょう。

f:id:F-Katagiri:20120301190608j:plain:w260:left