Pay it Forwad,By Gones

上越教育大学 教職大学院 教授 片桐史裕のブログ

「○○ファースト」に拒否反応が出る


もう,使い古された言葉だけれど,まだ使っている人もいる「○○ファースト」という言葉。とっても胡散臭いので,使っている人を信用できなくなる。

人間社会は進化してきて「共生」していかないと社会を維持できなくなってきているのにもかかわらず,「○○ファースト」と言って,自分を含んだコミュニティのみを最優先する。本気でこう言っている人は,信頼できない。じゃあ,隣のコミュニティとの関係はみんな拒否するのね,と言いたい。

さらに胡散臭いのは,自分を含んでいない集団を「○○」に入れて,「○○ファースト」と宣言している人だ。「噓つけ!」と思ってしまう。たとえば「子どもファースト」とか言っている人だ。

本当にそうなのか?本当に自分を二の次にしてそれを一番にしているのね?と思う。自分の犠牲の上に成り立たせようとするそのスローガンは,「ファースト」と言われている存在にとって重荷となるといか思えない。

○○をファーストにして,成果が出れば自分が嬉しいんだから,「自分ファースト」でしょ?それを隠して「○○ファースト」なんて偽善としか思えない。

だから「自分ファースト」なんて言えないから,常識のある人は「○○ファースト」なんて口には出さない。

「○○ファースト」として,掲げられている世に知られたスローガンで唯一信用できる言葉は

安全第一

かな?これもいい言葉で,「第一」があるから,「第二」もある。第二は「効率」だそうだ。これがあるから信用できる。