Pay it Forwad,By Gones

上越教育大学 教職大学院 教授 片桐史裕のブログ

着ルダケ


スーツを7年くらい買っていない。7年前に買ったのは,前任校に着任するとき。女子生徒がが多い学校だから,お洒落に破棄を配るべきとのアドバイスで,大型液晶テレビを買うお金をスーツに回した。当時の大型液晶テレビを買う予算をスーツに回してみた。特に生徒からの反応はなかった。

最近はすっかり型落ちの古いスーツを着ていた。約20年前に買ったスーツも,とてもいいもので,今でも綺麗で着られるのだが,バブル期のスーツなので,一周回って新しいのかもしれないが,ちょっと恥ずかしい。

かといって,新しい安いスーツを買ったとしても,あっという間にダメになって着られなくなる。洋服の○○で買ったスーツに先日カビがびっしり生えていて,愕然としてしまった。他の衣料には生えていないのに,何でこのスーツだけ?

ということで,サブスクリプションをやってみた。「着ルダケ」は,月額約6,000円で,年間70,000円位。秋冬スーツと春夏スーツがそれぞれ2着ずつ送られてくる。そして,3年目には新しいスーツが届く。単純計算で,140,000で,4着のスーツが着られるということになる。

到着したスーツに腕を通すと,今までのスーツよりもきつい感じ。サイズが合っていないのか?と若い同僚に見てもらったら,最近のフォルムはそんな感じです,と。今まで結構ぶかぶかのスーツを着ていたからなぁ。そういえば,「ストップ!つばさくん」に出てくる男性の着ているスーツはぶかぶかな感じだよなぁと思いを巡らせてみた。

レナウンのスーツなので,パンツもいい肌触り。スーツはやっぱり生地だよなぁ。