Pay it Forwad,By Gones

上越教育大学 教職大学院 教授 片桐史裕のブログ

2019今年の・・・

f:id:F-Katagiri:20191231114442j:plain
やりとげた!と思ったことは、家の風呂の浴槽カバーを外して、浴槽の下(裏?)を掃除したこと。2年ぶりだったが、それほど汚れがたまってもいないので、2年ごとでいいな。

ハーフマラソンを完走したこと。朝3時起きは辛かった。

山下達郎サンデーソングブックにハガキを2通読まれた。今年も「超常連」。

はてなグループが閉鎖で、今まで17年間書き続けていたブログを閉鎖、移行しなければならないことが判明。このブログに移行することにしよう。この記事はここに書いているけれど、意地でもはてなグループのブログに閉鎖の日まで書き続けてやろうか、とも思っている。

今年はあまり人に会わなかったという印象。ちょっと上越や、新潟に引きこもっていた感もある。1回高校教師時代のクラスの子たちと新潟で飲んだくらい。その他はあまりなし。いろいろ億劫に感じてしまうのは歳だからか?それでも、かつての同僚が管理職をやっている高校に呼ばれて話をする機会が複数あったのがよかった。高校に呼ばれるととてもうれしい。あの高校の雰囲気って、いいのだよな。

カミさんとよく外飲みをするようになった。次男が夜塾に行っているときに。

今までたまに高校で私が授業をして手が付けられない状態になる夢、まだ見るけれど、今年はようやくというか、大学での授業の夢を見ることがあった。相変わらず手が付けられない状態なのだけれど。大学教員4年目にしてようやくかな?自覚が出てきたということなんだろうか?

病気で寝込むことは……無かったかな?健康で何より。軽い睡眠障害っぽいけれど、健康を害すことはない。家に帰ればぐっすり眠れるし。

いろいろへこむことがあったり、ある程度の無用者感は感じるのだけれど、全般的に平穏な1年で年が暮れそうです。年賀状は1枚も書いていないのだけれどね。