Pay it Forwad,By Gones

上越教育大学 教職大学院 教授 片桐史裕のブログ

サウナしきじ

今年の県外サウナ2件目。静岡を訪れたら聖地巡礼は欠かせない。

土曜日が出張で、日曜日は移動日なので、朝からサウナしきじに行く。朝6時から9時までが、500円引きとホームページに書いてあったので、9時までに入ればいいのか?と思ってバスで訪れたら、なんと、9時までに出ないといけないそうだ。早朝割りだった。そんなに上手く行かないよな。ということで、9時ぎりぎりに到着した。

入ってすぐはそれほど混んではいなかったのだが、3セット目から浴室内のベンチが全て埋まってしまうぐらい混んできた。「サ道」では、「フィンランドサウナ→水風呂→薬草サウナ→水風呂→休憩」が1セットと紹介されていたので、私もそれに倣うことにした。

以前、浴室には植物があったような気がしたが、それが撤去されて椅子が増えたような気がする。あの椅子の数じゃ足りなくなったのだろう。

やけに若い人がいる。サウナブームは本当だったのか?新潟ではあまりそんなことは見かけないが。いや、日曜日にサウナに行くことがほとんどないので、知らないだけなのかな?

相変わらずフィンランドサウナは120℃を指していた。ちょっとテレビの音が大きく、耳にガンガン響くから、あまり長くいたくない。薬草サウナは、60℃だが、私はこっちの方が好きだ。テレビの音は聞こえず、足もとから蒸気が噴き出してくる。体に薬草の匂いが染みこんでくる感じで気持ちがいい。風呂から上がっても2日くらいはその匂いがたまに香ってくる感じだった。

休憩スペースの椅子が埋まっても、水風呂は何人入っても混んでいる感じがしない。水風呂の滝の音と、ジャグジーの音で、人の会話の声が全く気にならず、その音で癒されている感じがする。上手に作られているなぁ。

しばらく休憩し、昼食はここでは摂らなかった。食べる場所が休憩ルームの片隅で、タバコOKのところだったからだ。ここの点、もうちょっと作りをよくしてくれればよかったのだけれど。

今日のととのい度→2 ☆☆★★★