Pay it Forwad,By Gones

上越教育大学 教職大学院 教授 片桐史裕のブログ

えちご川口温泉

f:id:F-Katagiri:20210323104211j:plain

年休を取って、1日がかりで新潟市から上越市に帰ればいいかな、と考え、えちご川口温泉経由で十日町を通って行くルートを考えた。

えちご川口温泉のサウナは、新潟県内で最も好きなサウナの1つだ。広くて、清潔で、熱い。そこそこの湿度もある。ただ、テレビがあるのが玉に瑕だが、丁度甲子園の時期だったので、それほどガチャガチャした感じはしない。サウナにテレビがあったら、最悪スポーツ中継だったら許せる。

今まで2回ほど訪れていたのだが、なんだか感じが違う。そうか。今まで入ったことが無い方の湯だった。きっと男湯と女湯、交換しているんだろう。

サウナにはいる時に大量に積まれているマットを1枚取ってセルフで敷く。こうするといつも綺麗なマットを尻に敷ける。コロナ対策なのだろう。えちご川口温泉は、昨年、コロナ禍で軒並み営業自粛していた新潟県内の中でも、早期に温泉を再開したところだ。コロナ対策が万全だった。ここの対策と比べると、他の施設が生ぬるく感じる。

浴室に入るドアに貼られてあるこの言葉が気に入った。

黙浴

いい言葉だ。平日昼間ということで、ほとんど客がいなかったが、人数が少なくとも、それほど換気をしていないサウナ室で喋る勘違いオッサンが良くいる。できればサウナ室内にも貼ってほしいポスターだった。

水風呂も冷たく、久しぶりに整えるか?と思っていたのだが、雨模様だったということもあったり、または、露天風呂の広い方は、冬季閉鎖中だったし、寒かったので、休憩がうまく行かなかった。いつぞやみたいに、露天風呂の外縁の石の上に寝そべって休憩がしたい。4月から広い方の露天風呂は再開だそうだ。

go to eat券も使える眺めのいいレストラン昼食を食べて帰った。途中ミゾレが降ってきたのには驚いた。まだまだ完全に冬にはならんなぁ。十日町の積雪量はハンパなかったし。

今日のととのい度→2 ☆☆★★★