Pay it Forwad,By Gones

上越教育大学 教職大学院 教授 片桐史裕のブログ

トイ・ストーリー4


3が2010年公開ということで、9年ぶりに観たということだ。3は息子と見にいった記憶があるのだが、長男だったか次男だったか忘れてしまった。14歳の次男と行ったのか?と思ったが、9年前は5歳だから、きっと長男と行ったのだろう。しかし、次男は見にいった記憶があるという。どっちだったか……。それとも観に行ったという私の記憶は思い違いだっただろうか?家でビデオで観たのだろうか?*1

子別れがテーマだった。そして女性主導によるストーリー展開は、最近の映画界の流れだろう。ウッディーやギャビー・ギャビーの成長が上手く描かれていたし、腹話術人形がめちゃくちゃ恐かった。完全にホラー映画だった。「チャイルド・プレイ」かと思った。

とはいっても、絵に描いたような悪者はどこにもいず、みんなちょっと間抜けで、いい感じ。宣伝通りまさかの結末だが、この展開で5も期待できると思った。また9年後だろうか?

行きつけの床屋の店主が言っていたように、チョコレートプラネットの吹き替えが秀逸だった。

*1:後で調べたら、DVDを借りて2011年に見たことがわかった。