Pay it Forwad,By Gones

上越教育大学 教職大学院 教授 片桐史裕のブログ

教育

リトル・フォレスト 夏・秋

www.youtube.com2014年 日本 Amazon Prime Video視聴なんだろう?と思ってたまたま観てみたが、とてもいい雰囲気の映画。東北の自然の中で暮らす1人の女性(橋本愛)が自分の食べるものを育て、採り、その食材をもとにとっても美味しそうなものを作って食べ…

雪かき仕事

シリーズ・道徳を考える(全3巻セット)作者:こどもくらぶ,内田樹かもがわ出版Amazon「シリーズ・道徳を考える① 道徳ってなに? 内田樹著 こどもくらぶ編」を読んだ。ずいぶん前に手に入れていたんだけれど、いつでも読めると思って読んでいなかった。今まで読…

夏の講座ラッシュが終了

アカデミックインターンシップ(於:本学 7月28日(水)) 新潟県私学中学校高等学校教育研修会(於:ナスパニューオータニ 8月17日(火)〜18日(水)) 新潟県立直江津中等教育学校 大学講義体験講座 群読(於:レインボーセンター 8月20日(金)) 長野県教育委員…

教養としての英語科教育

残り回数が少ない「教科の特質に応じた見方・考え方を働かせる授業づくりの実践と課題」だが、今日の題材はまたしても「英語科教育」となった。その時の話題の概要をまとめておく。英語科教育でいつも話題になるのが、 AI機械翻訳の精度がどんどん上がって…

「そんなのも知らないの?」となぜバカにされるのか?

学部生のTさんは、「学校教育における固定観念」について研究している。個人ゼミの最中、「『常識的』なことを知らないと、恥ずかしい」という話題になった。 どうして「恥ずかしい」のか? 豊臣秀吉の全てを知っているわけではない 知っておいてほしいこと…

詩の授業デザインの作り方〜一つのメルヘン〜

私の研究室の学生が、7月に連携校でとりあえず2時間授業をさせてもらえることになった。国語で2時間、教科書を使ってとなると、分野が絞られる。俳句、短歌、詩などの文字が少なめのものだろう。作文などの国語表現のようなものもできるかもしれないが、…

英文法で文化を知る

英語の大多数の先生から「何言っているの?」と言われるかも知れないが、英語の習得と他文化の理解は全くリンクしていない。英語の授業では英米文化(特にアメリカ文化)の理解に時間が割かれることが多いが、「それって、日本語で書かれているアメリカ文化…

書いた文章はどのように「伝わ」ってほしいか?

論文や、ブログやSNSなんかに私は文章を書く方だと思う。ブログは毎日は更新していないけれど、「長い文章が書けると何かいいことあるの?」という問いを院生のGちゃんに投げかけてみた。Gちゃんはそれに頑張って答えを見つけようとしている。来年度の…

学級経営(広義の)で最も心がけけておかねばならぬこと

後期の大学院授業では、学級経営(集団づくり)も受け持っている。そこではディスカッションを中心に、あるべき学級担任の姿を掘り出すことをしている。 学級(教科)担任には当たり外れがある 選べればいいのか? 様々な人と様々な機会で接することができる…

文章がうまくなりたいって思っているのかな?

院生と「喋れるのに書けない」ということについて、そして「どうして文章を書くのを毛嫌いするのか?」について対話した。作文の課題で、なかなか書けない時に、質問をするとそれに答えられる。「じゃあ、それをそのまま書けばいいんだよ。」と伝えても書け…

学部2年生授業「教育実践基礎論」最終回での話

2020年度の教育実践基礎論が終了した。今年は25名の学生さんが履修して、途中コロナ禍により校内入校禁止やら、曜日変更やらイレギュラーが起こり、2月上旬まで授業を行うことになった。本来ならば、1月末でレポートを提出、最終プレゼンをして終わるのだ…

学校は「勝ち負け」を付けないでいられるところなのか?

news.yahoo.co.jp「お笑い」というのは、いつの間にか「勝負事」となってしまっていた。ちょっと前まで「お笑い」は社会や世間からドロップアウトした人が担っていた。「まっとうな学校」、「まっとうな会社」に通えない人が「世間とずれた視点」を提示する…

授業の目標はどのように設定する?

今日の学部の授業で、模擬授業を観察した後、「やっぱり、目標設定が難しいね」という話をした。そこで 目標設定には「付けてほしい力」を示す。「力」には、「見方・考え方」と「技術」がある。 と示したら、質問のメールが来た。「見方・考え方」は今まで…

学級担任の決まり方

大学院の授業「「より良い集団づくりを目指す学級担任」と「授業検討会を組織する研究主任」の理論と実践」というとてつもなく長い名称の授業を開講している。名称が長すぎるので、誰も覚えていない。大学の公式な学務情報システムでさえ、途中で切れて「………

模擬授業開始

学部2年生「教育実践基礎論」の模擬授業が始まった。今年はとても履修者が多い。何でかな?と思っていたら、ある学生さんが「このコースの名前を冠しているから」ということを言っていた。今の学部2年生から今までの「教職デザインコース」から、「学校教…

高大接続授業

高田商業高校との連携で、高大接続授業を行った。高校はU先生が持っている3年現代文、大学は私の持っている教育実践基礎論である。小論文の授業で、高校生、大学生ともに同じ話題で小論文を書く。小論文の題が出された場合、「書く内容が思いつかない」と…

あたかもホーム試合のような

高校教師時代最後の勤務校新潟中央高校に進路講演会の講師として呼ばれた。うちのゼミ生で、新潟中央高校に赴任したU君が呼んでくれたと言ってもいい。久しぶりに会ったU君は、しっかりと高校教師になっていた。去年ゼミ生たちと授業を見に来た時に比べて…

教師になろうとする人は新聞を読むべきだということ

先日連携校に挨拶に行った際、連携校の校長先生から、新潟県内で起こった教育関係者の不祥事をもとに、連携に入る上で注意すべきことのお話をしていただいた。ゼミ生は、その不祥事のことを全く知らなかった。「新聞にあんなに大きく書いてあったのに。」と…

なぜモンテビア山形の佐倉監督の話を選手は聴くのか?

佐倉監督は、ちゃんとした選手経験も無いのに、ジャパンリーグ一部モンテビア山形のトップチーム監督になっている。あ、マンガ「GIANTKILLING」の話です。詳細は yourpalm.jubenoum.com に上手にまとまっているので、お読みください。一般的に現場で汗をかい…

新潟劇場「全山曲木」

新潟セントラル証券での一場面伊佐山:「お客様に多大な迷惑を掛けたのはお前の責任だよな」 三木:・・・・ 伊佐山:「黙っていちゃわからないんだよ。お前がミスをしたからだよな」 三木:(あなたが勝手にここの担当にして丸投げしたからでしょう) 伊佐…

第2回教科の見方・考え方を身に付ける授業デザイン研究会

第1回は2月に静岡で開催したのだが、第2回はオンラインで開催。オンラインだからこそ、各地の人からも参加していただいた。今回は教科をピックアップして、それぞれの実践で狙っているところの共通点を探ることから、「教科の見方・考え方」とはどういう…

文化学園長野中学高等学校訪問

総合的な探究の時間でSDGsについて各グループで探究し、発表しているということだったので、文化学園長野中学高等学校を訪問した。発表してくれたのは現高校2年生の生徒たち。1年生の時におこなった探究を今回我々に特別に発表してくれた。私の木曜1限「…

味噌汁作りで理科の4領域を学習する

20200721「教科の特質に応じた見方・考え方を働かせる授業づくりの実践と課題」味噌汁作成 「教科の特質に応じた見方・考え方を働かせる授業づくりの実践と課題」では、味噌汁を作った。(院生の高橋さん担当) 理科と家庭科の目標 エネルギー 粒子 生命 地…

八村塁のディフェンスのすごさ

今日の「教科の特質に応じた見方・考え方を働かせる授業づくりの実践と課題」は、体育の授業だ。佐藤君がバスケットボールをずーっとやっていて、バスケットボールの授業となった。体育科の目標に 豊かなスポーツライフを実現するための資質・能力を次の通り…

外国語の見方・考え方とは?

外国語の「見方・考え方」 そもそも英語を学ぶ必要性はあるのか? スマホ翻訳でいいのでは? 今までの英語教育の弊害 言語が変われば見方が変わる 授業で「○○を学ぶと利益が上がる」は逆効果ではないか? 英語の授業は英語でコミュニケーション取れるように…

「山月記」ラップ

今日の「中学校高等学校国語科授業づくり演習」は「山月記」ラップを作るという実践だ。うちのゼミの西岡君の今年のテーマ「ラップ」なのだが、国語でラップを取り入れたら、どんな効果があるのか、未知数ということで実践し、意見をもらう授業だ。ラップを…

読書指導

読書の効果とは? 学習指導要領では? 読書の価値とは? どんな読書指導がいいのか? 朝の読書 結論:全て曖昧に言っているから曖昧な指導しかできない 本日の「中学校高等学校国語科授業づくり演習」のテーマは「読書指導」だった。 読書の効果とは? 基本…

まだまだ精進が足りなかった

新潟県立高田北城高等学校で生徒向けの講演会で「高校時代に身に付けたい能力」というようなテーマで話してきた。4月中頃以来があって、その後休校期間があり、講演会は開催できるのか?と不確定だったが、ちょうどフルで学校生活が再開される日の講演会だ…

Zoom+対面授業 その2

今日の授業の私の目標は、Zoom参加メンバーと対面授業参加者の融合だ。簡単に言えば、Zoom参加者と対面参加者で対話的学びを仕組むのだが、結果的にはうまく言ったと思う。私は写真のとおりAirPodsを付けた。MacBookProにAirPodsを認識させればうまく行くと…

数学の見方・考え方

2020/05/26の「教科の特質に応じた見方・考え方を働かせる授業づくりの実践と課題」では、数学について考えた。私は数学に関しては全くの素人なので、専門家にとっては的外れなことをこれから述べるのかもしれないが、高校までの数学経験者(私)が納得した…