Pay it Forwad,By Gones

上越教育大学 教職大学院 教授 片桐史裕のブログ

時間の……

次男(小1)は、まだ外部化した時間に支配されていない。

これから出かけなければいけない時に、「手袋がない」といい出した。さっきまではめていたのに…。あちこち探したらベランダにあった。

これから出掛けるというときに、ベランダに出て、朝顔のタネを取っていたというのだ。そこで手袋をとってしまって置いたままにしていたのだ。

次男は家を出る時刻という外部化された時間には支配されず、自分で「タネを取る時間」を作り出したと言える。親としては甚だ迷惑なのだが。

しかし、外部化された時間に支配されている私と、次男では、次男の方が人間味が感じられる。